まちづくりプラン賞でのプレゼンの内容は「カーミージーの海で遊び隊」の活動の趣旨や経過などがよくわかりますので、ここに載せておきます。


こんにちは!「カーミージーの海で遊び隊」のなみまるです。 


私たち、カーミージーの海で遊び隊は、カーミージーの海のすばらしさを知り、それを小中学生や市民のみなさんに広めることを目指す5人のグループです。


カーミージー(亀瀬)とは、浦添市の西端の空寿崎のことで、カメがうつ伏したような姿からカーミージーと呼ばれ、古くから親しまれてきました。


カーミージーの海は、米軍キャンプキンザーの西に広がる南北3km、東西1~1.5kmのサンゴ礁のイノーで、埋め立てられずに残った数少ない自然観察ができる場所で、古くから魚介類が豊富に採れる庶民の食糧庫でした。


日頃から魚釣りが盛んで、


春にはアーサやモズク採りができ、


冬にはティラジャーやタコ採りが盛んで、


生きものが豊かな自然の宝庫です。


私たちは、港川小学校の自然観察会に長年かかわり、


自分たちでも昼間の観察会や夜の観察会も実施して、


たくさんの生きものと触れ合う体験を長年続けてきました。


その中で「生きものパンフレット」の必要性を強く感じてきました。
「生きものパンフレット」があれば、より一層教育効果を高めることができますし、日常的に家族でカーミージーの海で遊び、自然への興味や関心が深まるものと考え、まちづくりプラン賞に応募しました。


市内の小中学生全員に配布したいところですが、高額になってしまうので、今年度は小学校4年生~6年生と毎月開催する観察会の参加者を対象に5000部を作成し、配布活用したいと思っています。


そのための予算は印刷代だけで212,200円かかりますので、助成金の上限の20万円の支給の決定をなにとぞよろしくお願い致します。


きたる7月13日には、カーミージーの海の観察会を行いますので、みなさんもぜひご参加下さい。


本日は、ご清聴ありがとうございました。


以上の内容でした。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-06-30 09:09 | Comments(0)

浦添市のまちづくりプラン賞の公開審査があり、

f0338188_139037.jpg

まちづくりプランコース7団体が3分ずつ、MINTOまちづくり支援コース4団体が5分ずつのプレゼンを行い、

f0338188_1395393.jpg

審査を受けました。

f0338188_140751.jpg

審査委員の先生方の紹介があり、

f0338188_140201.jpg

プレゼンの順番くじでは、一番最後になりました。

f0338188_1405355.jpg

それぞれの団体が何をどんなふうに取り組むかの思いのたけを審査委員さんに聞いてもらうのに必死で、人数の動員やのぼりまで繰り出す団体もありました。

f0338188_1412025.jpg

わが「カーミージーの海で遊び隊」は3人で、

f0338188_1414750.jpg

きれいな写真をたくさん使って、

f0338188_142296.jpg

今までの活動を紹介し、今後の活動の中でパンフレット作りに助成金の最高限度額の20万円の支給決定を訴えました。

質疑応答では「パンフレットとトイレ」の必要性を強く訴えたので、部長さんが「今日の話を心にとめておきます。」と前向きな発言をして下さったのが嬉しかったです。

f0338188_1422480.jpg

審査結果の発表となり、

f0338188_1424064.jpg

わが「カーミージーの海で遊び隊」は176,000円の決定を受け、満額支給でないぶんパンフレットの冊数を減らすなど今後の課題が残りますが、パンフレット作りに踏み出せることとなり、ほっとしました。

お世話になった方々に報告とお礼のTELを入れさせてもらいました。

ありがとうございました。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-06-28 22:35 | Comments(0)

観察会の案内

この7月から「カーミージーの海で遊び隊」として正式に観察会を催すことになりました。

f0338188_19501443.jpg

第一回目は7月13日(日)で、その案内チラシもできましたので、市役所や中央公民館、図書館や自治会館に置いてもらい、

f0338188_19353187.jpg

自宅の玄関や近くのパーラーにも張り出し、沖縄タイムスと「ほーむぷらざ」や琉球新報のインホーメイションのコーナーにも掲載を依頼しました。

今後毎月一回の予定で開催しますので、ブログのチェックもよろしくお願いします。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-06-20 19:32 | Comments(0)

まちづくりプラン賞の応募用紙(応募用紙、収支計画書)が出来上がったので、市役所の窓口の美らまち推進課景観まちづくり係に提出しました。

f0338188_19245145.jpg

係の方が書類に目を通し、丁寧なアドバイスをして下さいました。

カーミージーの海の地図があるといいことや見積書がいることも教えてくれました。

f0338188_19251980.jpg

翌日、書類を整えて提出に行くと、もう一人の係の方が見て下さっていて、活動趣旨をもう少し解り易くすることとブログがあるのだから「情報発信」という項目を設け、ブログのアドレスを明記した方がいい!とアドバイスして下さいました。

f0338188_19254036.jpg

翌日、アドバイスに沿った再改訂版の書類を携えて提出に行くと、三度目の正直で無事受理して頂き、ほっとしました。

f0338188_1928016.jpg

f0338188_19282041.jpg

つぎは、6月28日に公開審査がありますので、満額支給の獲得を目指したプレゼンの用意をするため、しばらく忙しい日が続きそうで~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-06-18 21:59 | Comments(0)

検討会議

「カーミージーの海で遊び隊」のメンバーとの土曜日ごとの打ち合わせでは時間が足りないので、まちづくりプラン賞応募に向けての検討会議を持ちました。

f0338188_0335327.jpg

プラン賞の応募用紙に1活動趣旨、2活動概要、3活動メンバーの項目をもうけ、それぞれについて論議を深め、文章化することにしました。

f0338188_0342281.jpg

その後、印刷会社の方も加わってもらい、パンフ作成のノウハウを教えてもらい、5000部の印刷で212,200円の見積もりもしてもらいました。

まちづくりプラン賞の助成金は20万円が最高限度額らしいので、満額支給の獲得を目指さなければ、持ち出しが多くなるばかりという厳しい状況だということもはっきりしてきました。

満額支給の獲得を目指すぞう~~~!
[PR]
by kamijiasobi | 2014-06-07 22:24 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!