NHKの取材無事終了

NHKの取材依頼を受け、8月11日に下見に出かけました(2014.8.11、参照)。

f0338188_12141077.jpg

それをもとに、「沖縄らしさということで、基地のそばに豊かな自然があり、

f0338188_12171287.jpg

その代表としてトゲアナエビと

f0338188_12165153.jpg

イソギンチャクにすむカクレクマノミを紹介し、

f0338188_12172664.jpg

すぐそばで道路建設が進み、埋め立ても予定されているカーミージーの海を紹介したい!」ということになりました。

f0338188_12174152.jpg

取材当日は、6名のスタッフが集まり、

f0338188_1217567.jpg

入念な打ち合わせがなされ、

f0338188_12185060.jpg

いよいよ収録となりました。

九州・沖縄版が3分間の放送内容のものを、テスト、練習、本番と三回収録し、沖縄版は5分間の放送内容のものを、同じように三回収録し、無事に終えることができました。

f0338188_12191224.jpg

取材されたものは9月1日のPM6時からの九州ニュースで3分間
9月3日のPM6時10分からの「おきなわ HOT eye」の番組の中で5~6分間放映される予定ですので、みなさんもぜひご覧下さい。

f0338188_1219712.jpg

「カーミージーの海で遊び隊」としてもカーミージーの海には豊かな自然が残り、たくさんの生きものが生活し、沖縄のきれいな海を創り出しているということをたくさんの市民や県民の皆さんに知ってもらい、埋め立て問題に少しでも関心が高まってくれると嬉しい限りです。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-27 12:11 | Comments(0)

「カーミージーの海で遊び隊」のメンバーは忙しい人が多く、休みの日もいっしょでないので、

f0338188_15552311.jpg

夜なら全員の顔が揃うだろうと総会を港川小学校の東隣の「海月」で持ちました。

f0338188_15562018.jpg

嬉しいことに新しいメンバーが一人加わり、とても心丈夫で、やっと全員参加の総会を開催することができると思っていると、身内にご不幸があって一人が欠席となり残念!

f0338188_15571088.jpg

残りの全員の顔が揃ったのは夜の9時でしたが、改めて自己紹介や経過報告をしたりする中で、お互いのことをよく知ることができ、話が弾んでとても楽しく盛り上がりました。

これでパンフづくりや観察会がよりスムーズに進むことでしょう。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-13 15:20 | Comments(0)

NHKの取材依頼

最初に予定していたNHKの取材が台風12号と11号の襲来で中止になりましたが、今日改めて取材の下見にカーミージーの海に出かけました。

f0338188_14593680.jpg

海に出ると三人の親子連れがいましたが、こんな時に「生きものパンフレット」を渡してあげたら、もっと楽しめるだろうに!と思いました。

f0338188_1503253.jpg

今日はディレクターとアナウンサーの二人を案内しましたが、最初に海草のリュウキュウスガモとそれを食べるトゲアナエビの説明をし、トゲアナエビ釣りにチャレンジしてもらうと、

f0338188_1514458.jpg

二人とも「エサを取られた!」「すごい引きだ!」と夢中になって楽しんでくれていました。

f0338188_153454.jpg

クロナマコやニセクロナマコも初めて触ってもらい、感触の違いなども確かめてもらいました。

f0338188_1532691.jpg

岩をめくるとたくさんのハナビラダカラやイモガイの卵からキイロダカラや

f0338188_1534968.jpg

カクレガニやヒラムシなどが出て来てビックリ!

f0338188_154619.jpg

岩の穴に隠れていたウツボを取り出すと、30cmほどの大きさでしたが、お腹が大きく膨らんでいて卵を持っていてことがよく分かりました。

f0338188_1551183.jpg

まだ名前のわからない赤い目の茶色っぽいカニがしきりと戦闘態勢に入っていました。

f0338188_1554252.jpg

やっとイソギンチャクにすむカクレクマノミの岩場に着き、

f0338188_1555790.jpg

卵の有無を確認しているとイソギンチャクが縮だし、4~5cmと大きく成長してきているカクレクマノミが隠れ場所がなくて困っていました。

ごめんなさい!

f0338188_1562851.jpg

NHKとしてはこのカクレクマノミをメインにし、沖縄の自然や基地と埋め立てや道路工事を取り上げたいそうです。

f0338188_1583547.jpg

帰り道ではやたらとソデガラッパに出会い、

f0338188_1585719.jpg

上手な砂もぐりの技を使ってヤドカリを待ち伏せる「忍者の技」をたっぷり見てもらいました。

f0338188_1592895.jpg

もう一度トゲアナエビ釣りを楽しみ、「自然がいっぱいで、いろんな生きものと触れ合いながら楽しめたのがよかった!」との感想を頂きましたので、8月25日か26日の本番の取材でカーミージーの海のすばらしさを広く伝えてもらえれば嬉しい限りだと思いました。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-11 21:56 | Comments(0)

9/7の観察会の案内

台風11号も過ぎ去ったので、9/7の観察会のポスター貼りに出かけました。

f0338188_14492255.jpg

カーミージーの海への出入り口に2枚、

f0338188_14493730.jpg

港川自治会の掲示版に2枚、

f0338188_14503473.jpg

緑ヶ丘自治会の掲示版に3枚、

f0338188_14512197.jpg

近くのパーラーと図書館、中央公民館に1枚ずつ貼らせてもらいました。

f0338188_14515470.jpg

住民票を取りに市役所に行くとホールにも、

f0338188_14521445.jpg

まちづくり推進課の窓口にも案内チラシが置かれ、

f0338188_14523036.jpg

沖縄タイムスのインホーメイションにも紹介され、ありがたい限りで~す。

たくさんの人が観察会に参加してくれると嬉しいで~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-08 14:46 | Comments(0)

7/13の観察会の反省(2014.7.24、参照)をもとに、9/7の観察会のチラシが完成しました。

f0338188_1133588.jpg

Nさんの力作で、ポスター用のカラー版とビラ用の白黒版があり、いいものに仕上がっています。

f0338188_11344181.jpg

カラー版は写真用紙に印刷したものをラミネートして野外にも張り出せるようにし、港川自治会と緑ヶ丘自治会の掲示許可も得ましたが、奥さんの「台風11号が過ぎてから掲示したら。」のお言葉に、御意!!

f0338188_11392185.jpg

白黒版は配布用に増す刷りして、市役所の美らまち推進課に持ち込み一階ロビーに置いてもらえるようにし、課題になっていたトイレの設置もお願いしてきました。

f0338188_11345375.jpg

中央公民館にもポスターの掲示とチラシの配布をお願いすると、そこで、「市役所の環境保全課にもおいてもらえるかもしれませんよ!」と教えてもらって尋ねると、

f0338188_11433252.jpg

以前に「環境講座」でお世話になった方が係長さんで、快くチラシも預かって頂けました。

いろんなところに協力が頂け、うれしい限りで~す。

「市の広報にのせたい!」という意見もあったので尋ねると、「市の広報には、市の行事関係しか掲載できません!」ということで納得でした。

f0338188_1135867.jpg

そういえば、市の広報に今回の市民プラン賞の受賞団体の紹介も載っていましたね。

f0338188_11361977.jpg

また、8/12(火)19~22時に港川小学校の東隣の「海月」で全員参加の総会を開催することになり、今後が忙しくなりそうです。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-04 19:59 | Comments(0)

NHKの取材依頼

NHKの番組ディレクターの方から、「タイムスや新報の新聞記事と沖縄生活とカーミージーの海で遊び隊のブログを見たので、

f0338188_1925202.jpg

カーミージーの海について取材させてほしい。」との要請を受けました。

カメラ取材の前に、二人でカーミージーの海を歩くことにしていましたが、台風12号の襲来で、我が家でのミーティングに切り替えました。

f0338188_19263986.jpg

私の方からカーミージーの海のすばらしさをいろんな写真を使って説明し、沖縄のきれいな海を創っているひとつの要素が、カーミージーのサンゴ礁のイノー(礁池)だということを詳しく説明しました。

f0338188_19202694.jpg

ディレクターさんの方からは「5分間の番組ですが、沖縄らしい風景として、基地のそばに豊かなイノーがあり、

f0338188_19224151.jpg

カクレクマノミ(ニモ)のすむイソギンチャクのすぐそばで道路建設がされているというようすを紹介したい!」との依頼でした。

これは私たちの「カーミージーの海で遊び隊」の思いと重なりますので協力を快諾し、8月に入って取材をし、放映予定という段取りになりました。

f0338188_1923331.jpg

打ち合わせが終わったころに風が収まって来ているので、カーミージーの海に出掛け、サンゴ礁のイノー(礁池)やニモのすむ方向を見てもらい、歩ける海岸の自然観察を30分ほどしてみました。

少し歩いただけで、カニや穿孔貝の巣穴がいっぱいあり、ヘリトリアオリガイやイソアワモチがたくさんいて、岩をめくると名前のわからない生きものがいっぱいで出来るという命にあふれたイノーの豊かさを感じてもらえたようでした。

f0338188_19292197.jpg

だんだんと「カーミージーの海で遊び隊」の活動のすそ野が広がっているようでとても嬉しいで~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-08-01 20:16 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!