パンフレットの第三版

「カーミージーの海で遊び隊」の生きものパンフレットの第三版の原稿打ち合わせを業者の方と持ちました。

f0338188_143779.jpg

いよいよ大詰めに近づいてきましたので、隊員のKさんも駆け付けて意見を言ってくれました。

f0338188_14383667.jpg

表紙のカーミージーの岩場の写真を大きくし、三人の子供の遊んでいる姿をもう少し小さくしてもらうように依頼し、

f0338188_14393268.jpg

カーミージーの周辺の海の地図をより正確に修正することを依頼しました。

f0338188_1440134.jpg

他の点はほぼよくなってきたので、あと一息で~す。

年明けには印刷し、観察会で使えるようにしたり、小学校にも配布したいと思っています。

f0338188_14404451.jpg

また、Kさんが一年365日を貝で埋め尽くしたカレンダーを持ってきてくれました。

f0338188_1441186.jpg

こんなものを作る努力も大変だったろうなと感心してしまいました。

f0338188_14414558.jpg

これで1000円とは安い!

f0338188_14415972.jpg

[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-30 14:36 | Comments(0)

初の夜遊び隊

孫とクリスマスパーティーをした後、少し仮眠をとってから、遊び隊の隊員さんに初めての真夜中のカーミージーの海を案内しました。

f0338188_18183213.jpg

この隊員さんはウチナンチュー(沖縄の人)で夜の海に出るのは初めてで、

f0338188_18185695.jpg

夜光虫とウミホタルをとても楽しみにしてくれていましたが、

f0338188_1819277.jpg

「こんなに輝くとはビックリ!」したり、

f0338188_18202118.jpg

冬の星座の美しさにも感動されていました。

f0338188_18204670.jpg

ティラジーもそこそこに採れて満足してもらえ、

f0338188_1821459.jpg

帰り道の潮溜まりで猛毒を持つハブクラゲに出会いビックリ!

本当にいくら出かけても飽きることのない刺戟的で感動的なカーミージーの海で~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-26 10:15 | Comments(0)

夜の遊び隊

今日も大潮で、真夜中の潮の引きがマイナス11cmなので、夜の遊び隊に出かけました。

f0338188_1882716.jpg

海に入って最初に出会ったのは、昨日出会った?チズナマコで、

f0338188_1891618.jpg

ナガウニの赤ちゃんやナガウニのペアに出会い、

f0338188_1893656.jpg

大潮でサンゴもしっかり水面から

f0338188_1895265.jpg

顔を出していました。

f0338188_18102010.jpg

お魚のデバスズメダイは夜のパジャマに着替えて睡眠中でしたし、

f0338188_18105351.jpg

いつもよりひとまわり大きい毒を持つというヒョウモンダコに出会い、

f0338188_18111522.jpg

ちょっと触れてやると怒って鮮やかな豹紋を見せてくれました。

f0338188_18113799.jpg

シガヤーダコを見つけゲットを試みましたが、逃げられてしまいました。

f0338188_18121773.jpg

その時残していったタコの足の一本にスベスベマンジュウガニがおいしそうに食らいつき、

f0338188_18123343.jpg

食事をしだしたのにはビックリ!

f0338188_18125699.jpg

ティラジャーもそこそこに採れ、自然の恵みに感謝しての帰り道で、

f0338188_18131328.jpg

タツナミガイとニセクロナマコとナガウニが同居している所に出会い、思わず笑ってしまいました。

毎日出かけても飽きることのないカーミージーの海で~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-24 18:03 | Comments(0)

第6回の観察会

カーミージーの海で遊び隊の観察会も第6回目を迎えました。

f0338188_17511111.jpg

前回の観察会に市会議員さんが参加していて、生きものの豊かさや観察会の楽しさをフェイスブックで紹介して下さり、市議会の終った市長さんを誘ってようすを見に来て下さり、ビックリ!

f0338188_17515841.jpg

銘苅港川自治会長さんの里浜活動の紹介や

f0338188_17523881.jpg

諸注意をしてから真夜中の海に19名が出かけました。

f0338188_17531110.jpg

最初に楽しんだのはトゲアナエビ釣りで、

f0338188_17534177.jpg

大人もこどもも楽しむことができ、

f0338188_1754768.jpg

みなさん何度もチャレンジしていました。

f0338188_17542799.jpg

その後は、ライトを消して夜光虫とウミホタル、冬の星座を楽しむことができました。

f0338188_1755541.jpg

チズナマコ、

f0338188_1755319.jpg

タツナミガイのペア、

f0338188_1755584.jpg

コンゴウフグを一匹観察していると

f0338188_17561984.jpg

「もう一匹いました!」とペアになりビックリ!

f0338188_1801994.jpg

今回は初めて高校生の参加があり、やはり鋭い観察力でオオカイカムリの赤ちゃんを見つけたり、

f0338188_1804521.jpg

カワハギの幼魚、

f0338188_181653.jpg

クルマエビも観察できました。

f0338188_1814041.jpg

最後に危険な場所を紹介し、おかげさまで楽しかった観察会を無事に終えることができました。

お疲れさまでした。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-23 17:47 | Comments(0)

パンフの打ち合わせ

「カーミージーの海で遊び隊」の生きものパンフレットの第二版ができ、隊員のみなさんにチェックをしてもらいました。

f0338188_12144329.jpg

最初に比べたらずいぶん減りましたが、みんないいものを作ろう!という意欲にあふれているため小さなことまで注文が出てきます。

f0338188_1215316.jpg

印刷会社さんには申し訳ありませんが、注文を聞いてもらっています。

f0338188_12153853.jpg

今日はその打ち合わせでした。

第三版の出来上がりが楽しみで~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-18 19:12 | Comments(0)

カーミージーの海の生きものパンフの第二弾が出来上がり、

f0338188_1211752.jpg

隊員のみなさんに目を通してもらい、

f0338188_1212289.jpg

修正箇所などを指摘してもらっているところです。

それでも、最初ほどの訂正箇所はなく、いよいよ完成に近づいてきているようで、とても嬉しくなりました。

人間うっかりミスがつきものですので、最後まで気持ちを緩めずしっかりチェックしていきたいと思っています。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-15 19:09 | Comments(0)

正体は??

この間の観察会で、大人が夢中になった大捕り物の末、捕り逃がしてしまったウツボのようなアナゴのようなものの正体?を調べてみました。

f0338188_11543019.jpg

写真はこの一枚だけしかありません!

f0338188_1252895.jpg

だんだん拡大していくとこんなになり、

f0338188_1255370.jpg

明らかに胸鰭があるので、胸鰭のないウツボやアナゴの仲間ではありません!

f0338188_1262381.jpg

この若魚を詳しく見ると、鼻が口先で下向きなのは魚のウミヘビによく似ており、

f0338188_1264360.jpg

目の周りにいくつもの星があることから、ゴマウミヘビかダイナンウミヘビかホタテウミヘビではないかというところまで辿り着きました。

そこで、上の写真で大活躍した左下から伸びたオレンジ色の服の主に報告に行きました。

f0338188_1271181.jpg

先日沖縄タイムスでも紹介された「隠れ家カフェ清ちゃん」のオーナーで、写真を見ながら大捕り物の話で盛り上がりました。

f0338188_1274530.jpg

ビーチグラスのイラブチャー(ブダイ)の新作を見せてもらい、

f0338188_1281146.jpg

おいしいカレーを頂いて帰りました。

みなさんも地元カーミージーにある「隠れ家カフェ清ちゃん」を一度ご利用してみて下さ~い。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-12 11:50 | Comments(0)

「カーミージーの海で遊び隊」の生きものパンフレットの一回目の刷り上がり見本の表と裏側が出来上がり(2014.12.2、12.4、参照)、みなさんに見て頂きました。

f0338188_1149120.jpg

よく原稿を見て頂いた上で、細かいことから大きなものまでたくさんの間違いの訂正や修正意見を出して頂きましたが、

f0338188_11363812.jpg

この時にみなさんのパンフレットの完成にかける並々ならぬ情熱と意気込みを感じることができ、とても嬉しくてたまりませんでした。

カーミージーへの案内地図で私はパチンコ屋の名前をパラオとばかり思い込んでいましたが、「ファラオですよ!」と教えてもらい、大笑いするやら感心するやらということもありました。

そして、たくさんの訂正・修正意見を印刷会社に聞いてもらい、

f0338188_11471530.jpg

しばらくすると、とても素晴らしい表紙側の改訂版が出来上がり、みなさんに目を通してもらっていま~す。

ますます出来上がりが楽しみになってきました。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-10 11:24 | Comments(0)

夜の散策

今日も潮の引きが大きいので、ひとりでカーミージーの海へ夜の散策に出かけました。

夜は、みんなエサを探しに出てくるのと恋の相手を探してよく活動しています。

f0338188_11123999.jpg

今日一番たくさん出会ったのは、食べると毒のあるというスベスベマンジュウガニでした。

f0338188_11133168.jpg

大人もこどももいたり、模様が少しずつ違っていて楽しめました。

f0338188_1114758.jpg

キイロダカラや

f0338188_1114259.jpg

ハナビラダカラは恋の季節のようで岩の上でペアを作っていたり、

f0338188_11144964.jpg

イソアワモチは三つ巴になっていました。

f0338188_11151963.jpg

噛まれて死亡例のあるヒョウモンダコはホタルイカのような大きさですいすいと泳いでいましたが、

f0338188_11154419.jpg

ちょっとつついてやると見事な蛍光ブルーの豹紋で威嚇してきますし、

f0338188_1116543.jpg

豹紋を出したまますいすいと泳いで逃げて行きました。

f0338188_11162931.jpg

コブラの100倍の毒を持つというウミヘビの若者や

f0338188_11165822.jpg

ガンガゼの赤ちゃんもいましたが、

f0338188_11173088.jpg

40cmほどの超でかいクロナマコに初めて出会いました。

f0338188_11175154.jpg

マガキガイ(ティラジー)も恋の季節でたくさん姿を現してきていました。

何度行ってもこの海は飽きることがありませんね。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-09 11:10 | Comments(0)

夜の観察会

「カーミージーの海で遊び隊」の5回目の観察会があり、

f0338188_10503710.jpg

12月7日の午前0時に21名の熱心な参加者が集まり、銘苅港川自治会長の里浜活動のお話のあと、

f0338188_1056304.jpg

漆黒の海に繰り出しました。

f0338188_10571620.jpg

最初のトゲアナエビ釣りは、エビとエサの海草のリュウキュウスガモの取り合いで力比べをしましたが、トゲアナエビの引きの強さにいつも負けてしまいます。

f0338188_10574837.jpg

相手は久しぶりのエサを必死で獲得しようとしているだけに、その力は半端ではありません!

f0338188_10582218.jpg

トゲアナエビ釣りは、大人もこどもも夢中になって楽しめました。

満月のせいか?夜光虫もあまり光ってくれず、グルクンの幼魚の水面からの飛び出しも少なく、前半はいまひとつ盛り上がりませんでした。

f0338188_10584932.jpg

そんな時に、珍しいゴマモンガラの幼魚を見つけてくれた人がいて、私が説明したのですが、後で奥さんが「モンガラカワハギと言いながらゴマモンガラの説明をしていた!」と注意を受けました。

みなさんご免なさい、ゴマモンガラに訂正させて下さいね。

f0338188_1131854.jpg

それから、岩の上のイソアワモチを観察してから折り返し、

f0338188_1152860.jpg

ウナギのようなウツボのような1m位ある魚?を発見し、みんなで必死になって捕えようと大騒ぎの格闘になりました。

f0338188_1153250.jpg

これがその正体ですが、ただいま調査中で~す。

f0338188_10594077.jpg

その後は、タツナミガイの卵塊や

f0338188_1155575.jpg

クルマエビ、

f0338188_1162246.jpg

ハコフグの仲間で蛍光ブルーの斑点のあるコンゴウフグ、

f0338188_1164381.jpg

砂に潜って寝ているべラの仲間、

f0338188_117921.jpg

絶滅危惧種で珍しいカサノリがイソスギナといっしょに生えていたり、

f0338188_1172547.jpg

きれいなカサノリの群体も見つかり、ビックリ!

f0338188_1174766.jpg

とても盛り上がった観察会の最後に、イジャイで帰って来た人にタコやマガキガイ(ティラジャー)の収穫物を見せてもらいました。

みなさん、楽しい観察会で、お疲れ様でした。
[PR]
by kamijiasobi | 2014-12-08 10:46 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!