パンフレットの完成?

いよいよ「カーミージーの海の生きものパンフレット」が完成し、納品の日となりました。

段ボール箱2箱に入って、全部で3500部になります。

f0338188_2114477.jpg

市内の各小学校別に分けて小袋に入れてもらっていて、後は配布するだけとなりました。

f0338188_2115597.jpg

ワクワクした嬉しい気持ちで出来上がったパンフを表紙から順番に見ていくとビックリ!

今までのチェックの時には一度も問題にならなかった地図の部分が、ずれていました。

f0338188_21153271.jpg

これはカーミージーの海に行くための一番のポイントなので、印刷会社に「とても残念だ!」と伝えました。

すぐに何が問題だったのかを調べてくれましたが、印刷時に何らかの原因で文字がずれてしまった、そうで、「すぐに印刷し直します!」とのことでした。

こんなことってあるもんなんですね。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-30 21:12 | Comments(0)

今日の潮は夕方によく引くので、夕方のカーミージーの海の散策に出かけました。

f0338188_21475247.jpg

海辺に降りると大きなドラム缶が流れ着いていて、真ん中がオレンジ色に見え、米軍のダイオキシンの入ったドラム缶そっくりでビックリ!

f0338188_2151115.jpg

海を散策しているとトゲクリイロナマコのウンコや

f0338188_21511713.jpg

ニセクロナマコのウンコに出会い、彼らが沖縄のきれいな海を無意識に作ってくれていることに感謝!

f0338188_21514119.jpg

恋の季節のティラジャー(マガキガイ)のペアに出会ったと思ったところ、

f0338188_2151483.jpg

ヤドカリさんが新しいお家に引っ越しをしようとしているところで、邪魔をしたようでした。

f0338188_21521968.jpg

イソスギナとカサノリとが合体したものとも出会いました。

f0338188_21523547.jpg

また、新しく見つけたカクレクマノミ(2014.9.30、10.21、参照)とイソギンチャクをこの間、明るい昼間に何日も探してみましたが、どうしても見つからないので失踪宣言を出すことにしました。

f0338188_21525493.jpg

一生懸命目を凝らして探していてタツナミガイを踏んづけて怒らせてしまいました。

ごめんなさい!

f0338188_21532827.jpg

カクレクマノミを探していると慶良間諸島の方に夕日が沈み出し、

f0338188_21534183.jpg

きれいな夕焼けを堪能することができました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-26 21:45 | Comments(0)

イジャイ

冬の大潮は夜によく潮が引くので、冬の夜の潮干狩りのイジャイに久しぶりに出かけました。

f0338188_2203894.jpg

巻貝のティラジャー(マガキガイ)採りがメインですが、冬のこの時期は恋の季節で産卵のため浅瀬にたくさん集まってきます。

f0338188_2295392.jpg

マガキガイって変な名前だと思っていたら、垣根の種類に竹・柴などを粗く編んで作った「籬(まがき)」というものがあり、その模様と似ていることから付いた名前だということを最近になって知り、ビックリ!

f0338188_22115436.jpg

二匹ずつペアになっていたり、一匹見つけると周りに2~3匹いることが多いのが不思議です。

f0338188_22125289.jpg

いつもは水面下にある海草藻場の砂地にすんでいるようですが、大潮のこの時期はその海草藻場の砂地が水面から姿を現すため、落穂拾いや栗拾いのように拾って行けるのでありがたいです。

どんどん歩いて行くこととティラジャーを見つける目が肥えてくると収穫は自然と上がり、健康にも良いという嬉しいこと尽くめの結果がついてきます。

f0338188_22154836.jpg

ティラジャー以外にも、食べると毒を持っていて危険なスベスベマンジュウガニ、

f0338188_2216982.jpg

触るとガラス状のとげが刺さって痛くてかゆくなるというウミケムシ、

f0338188_2219545.jpg

噛まれると死亡例のあるヒョウモンダコ、

f0338188_2217076.jpg

背中にイソギンチャクを背負ったかわいい目をしたヤドカリさんにも出会い、楽しい夜の散策となりました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-23 21:56 | Comments(0)

昼のカーミージーの海のようすを見たくて散策に出かけました。

f0338188_2237328.jpg

アーサがたくさん岩に着き出して緑色が濃くなってきていますし、

f0338188_22373695.jpg

アーサ採りの人もたくさん見かけました。

f0338188_22381764.jpg

貝のタマガイ類の卵塊の砂茶わん、

f0338188_22383829.jpg

二匹ならんで仲良く食事中のニセクロナマコ、

f0338188_2239592.jpg

ヤドカリの日向ぼっこ兼貝殻の交換所、

f0338188_22392922.jpg

きれいな模様の毒針を持つイモガイなどに出会いました。

f0338188_22395430.jpg

食べるとアワビのような珍しいミミガイ(貝殻が耳の形をしている!)が

f0338188_22401091.jpg

すごく速い動きをしていてビックリ!

f0338188_22232512.jpg

新しく見つけたイソギンチャクとクマノミ(2014.9.30、10.21、参照)を観察し続け、その後何度も見に行っているのですが、最近出会わないのでちょっと心配していま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-22 22:20 | Comments(0)

第9回の夜の観察会

先日の「3月浜遊びINうらそえ」の「呼びかけ人」の初顔合わせの後、「ヤコウチュウとウミホタルを一度見てみたい!」とのリクエストがあり、潮のよく引く時に夜の観察会を持つことになりました。

銘苅自治会長さんも新しい自治会新聞を持って駆け付けてくれましたが、都合が悪くなった人が多くなり、3人で夜の散策に出かけました。

f0338188_2243963.jpg

海に入ると岸から1~2mのところにたくさんのタツナミガイがいてビックリ!

f0338188_22481525.jpg

そばの岩には卵塊も産み付けられていました。

f0338188_22483045.jpg

トゲアナエビ釣りもチャレンジし、

いよいよライトを消してのヤコウチュウとウミホタルを観察すると、「こんなに輝くのにビックリして感動した!」「この輝くようすを言葉で表現するのは難しいですね。」と初めての体験の感動を語ってくれました。

f0338188_2248469.jpg

よく晴れた空の真上にはオリオン座が輝き、冬の大三角から、冬のダイヤモンド(六角形)が見られ、東の空には北斗七星が昇り出し、北極星も探すことができました。

f0338188_2249205.jpg

岩の上に目をやると、イソアワモチの赤ちゃんをたくさん見つけ、

f0338188_2250861.jpg

サメ肌のようなウミウシや

f0338188_2251093.jpg

オオイカリナマコの赤ちゃん、

f0338188_22512544.jpg

クモガイにも出会いました。

初めての夜の海に大満足してもらい、帰路に着きました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-21 22:41 | Comments(0)

環境団体交流会

うちなー環境団体交流会が1月17日から18日にかけて宮古島であり、

f0338188_22582851.jpg

テーマが「資金と人が集まる環境団体とするには」というものでしたので、「カーミージーの海で遊び隊」として参加しました。

f0338188_2312866.jpg

初日の講師さんは、セブンイレブン財団の小野弘人さんで、日本や世界の事例を詳しく紹介して下さり、

f0338188_231685.jpg

「資金調達は恋愛と同じ!」で、資金援助者にお金を出そうという気持ちを起こさせるようにアピールすることが大切だ!などいろんなことを教わり、とても参考になりました。

f0338188_2313523.jpg

セミナーを受けての「カーミージーの海で遊び隊」としての目標を、「カーミージーの海が埋め立てられるまでに100回の観察会を開催する」として発表しました。

f0338188_2333038.jpg

夜の懇親会には40名ほどの参加があり、踊りや歌もあり、

f0338188_23349100.jpg

たくさんの環境団体の方と交流し、とてもいい勉強になりました。

f0338188_2344178.jpg

二日目は、「おきなわアジェンダ21県民フェア」に参加し、

f0338188_2351521.jpg

舞台ではダンスや小学生の研究発表もあり、

f0338188_2354911.jpg

昨晩交流した環境団体のみなさんの各ブースを訪ねて回り、

f0338188_236286.jpg

「マングローブEEクラブ」では童心に帰って、イグサで馬づくりを楽しく体験させてもらいました。

f0338188_2364666.jpg

色々と勉強して回って、

f0338188_236267.jpg

たくさんの貴重な資料も頂いてきました。

f0338188_2364241.jpg

お世話になったみなさん、大変ありがとうございました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-19 22:54 | Comments(0)

パンフレットの原稿完成

今日、すべての修正を終えたパンフレットの原稿が届きました。

f0338188_178367.jpg

今まで何度も打ち合わせをし、小さなことまで注文を付けてきましたが、完璧なものに仕上がりました。

f0338188_178361.jpg

さっそく、印刷に取り掛かってもらうように連絡を取りました。

印刷会社の方には本当にお世話になり、ありがとうございました。

今度は出来上がりが楽しみでなりません。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-16 17:08 | Comments(0)

カーミージーの海で遊び隊の「生きものパンフレット」の最終打ち合わせを持ちました。

f0338188_01178.jpg

生きもののページは完ぺきになりましたが、

f0338188_012316.jpg

表紙のページでカーミージーの岩場の全体が見えるように画像を移動すること、

地図の不正確な3か所を修正すること、

文章の一部を「ですます調」に統一することなどを依頼しました。

f0338188_0131856.jpg

印刷会社の方が返られてから、ホッとした気持ちでもう一度見直してみるとブログのアドレスの間違いを発見!

http://kamijiasob.exblog.jpに訂正してもらうように慌てて連絡を取りました。

最後の最後まで気持ちを緩められませんね。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-15 20:08 | Comments(0)

浜遊びINうらそえ

港川自治会の呼びかけで、「3月浜遊びINうらそえ」を開きたいとの提案があり、内容としては①アーサ採りを楽しみ、②アーサを食べて、③海辺をきれいにしようというもので、

f0338188_23554930.jpg

「カーミージーの海で遊び隊」としては隊の結成趣旨にもぴったりなので、「呼びかけ人」になることにしました。

f0338188_2357056.jpg

今日は、「呼びかけ人」の人たちのカーミージーの海の下見と初顔合わせとなりました。

f0338188_2357246.jpg

6団体の10人が集まり、海岸では「こんな広いきれいな海だとは思わなかった」という声も聞かれ、

f0338188_23581880.jpg

さっそく緑色の濃いアーサをつまんで食べてみると「とってもおいしい!」の感想も出て、

f0338188_014451.jpg

銘苅自治会長さんがアナアオサとの違いを説明し、モーイ豆腐のモーイや

f0338188_02817.jpg

食感のいい海藻のチヌマタも見せてくれました。

f0338188_024380.jpg

場所を自治会館に移し、具体的なことを相談することにしましたが、

f0338188_03277.jpg

自治会のご婦人方が、アーサのいっぱい入ったとってもおいしい「アーサ膳」を用意して下さいました。

f0338188_044461.jpg

頂きながら話を煮詰めていきました。

2000人を集めるとなると、会場を借りること、駐車場とトイレの設置、アーサの準備をどうするか、

屋台や音楽などもあった方がよい!

今回はアーサ採りを楽しみ、食べることに絞ってはどうか?

f0338188_051096.jpg

いろんなアイデアが出ましたが、一回目の会合を終えることになりました。

おいしい「アーサ膳」、ごちそうさまでした。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-12 23:48 | Comments(0)

第4版のパンフレットの打ち合わせを印刷会社と持ちました。

f0338188_23393213.jpg

今回は主に生きものの写真で納得のいかないもの、9個の写真を入れ替えてみることにしました。

f0338188_23403615.jpg

また、地図の中の不正確なものや統一性を持たせるための修正を依頼しました。

あと一息で印刷に持ち込めそうですが、最後まで気を緩めずに行きたいと思っていま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-01-08 23:39 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!