カーミージーの海散歩②

今日はカーミージーの海のクグチグムイの方面に出かけてみました。

f0338188_1701099.jpg

お昼ご飯にご近所のテンプラ屋さんのテンプラを三個買いこんで海を見ながら食べるとおいしかったこと!最高!

f0338188_17110100.jpg

大きな岩の下を覗くと、タツナミガイの卵塊の海そうめんとナガウニ、ニセクロナマコ、ケヤリムシの同居が見られ、ビックリ!

f0338188_171432.jpg

岩をめくると毒を持つというヒョウモンヒラムシ、

f0338188_172665.jpg

貝のテングニシの卵塊、

f0338188_1724731.jpg

カニの赤ちゃんに出合えました。

f0338188_1755538.jpg

こちらには大きなサンゴの塊も見られ、

f0338188_1761675.jpg

ナガウニが溝を掘って住み着いている様子も観察できました。

f0338188_1765026.jpg

海藻のチジレヅタや珍しいマガタマモにも出会い、

f0338188_1852712.jpg

イソアワモチの太いうんこを見つけたので、糞をした主を探すと、岩肌に擬態した大きなイソアワモチが3匹もいて、ビックリ!

f0338188_1855345.jpg

いつ行っても飽きることのない「浦添の宝・カーミージーの海」で~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-30 22:57 | Comments(0)

カーミージーの海散歩①

今日も「浦添の宝・カーミージーの海」に出かけてみました。

f0338188_16303223.jpg

岩にはオレンジ色の海藻のチヌマタがついていて、口に含んでシャキシャキとした触感を楽しみました。

f0338188_16311013.jpg

岩をめくると灰色のウミウシがオレンジ色のリボン状の卵塊を産み付けていたり、

f0338188_16321337.jpg

ハナビラダカラがたくさん群れていたり、

f0338188_16325578.jpg

赤い目をしたビッグなイワオオギガニが岩の穴に潜んでいたり、

f0338188_16521588.jpg

テングニシの卵のうや

f0338188_165347.jpg

ケブカガニの赤ちゃん、

f0338188_16532378.jpg

黒い卵を抱えたケブカガニのメスにも出会えました。

f0338188_1653585.jpg

岩場を歩いていると目をしっかり出して歩いているイソアワモチや

f0338188_1654265.jpg

砂地で海藻のハゴロモに、

f0338188_16543692.jpg

岸辺では海ソーメンに出会い、楽しい散策となりました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-29 20:14 | Comments(0)

サンゴの秘密を探る

f0338188_1340296.jpg

海洋博の美ら島研究センターで「サンゴの秘密を探る」という講座があり、

f0338188_13401496.jpg

出かけました。

f0338188_13403556.jpg

サンゴは刺胞動物というクラゲやイソギンチャクの仲間だとの紹介があり、

f0338188_13424079.jpg

ポリプの下のサンゴ個体(骨格)は、炭酸カルシウムでできているという説明があり、

f0338188_13425324.jpg

代表的な5種類のサンゴの骨格のスケッチをし、

f0338188_1343301.jpg

その特徴をあげていきました。

f0338188_13435246.jpg

また、サンゴは昼間、光合成をした褐虫藻から栄養をもらい、二酸化炭素や糞などを与え、夜は自分でプランクトンなどを取り込んで食事をするそうで、

f0338188_13443468.jpg

そのようすをクサビライシにアミエビを与え、

f0338188_13462465.jpg

真ん中の大きな口に少しずつ取り込んでいくようすを

f0338188_13463624.jpg

観察しました。

f0338188_13471748.jpg

また、サンゴの成長過程のウスエダミドリイシのエビセン期のようすを

f0338188_13474013.jpg

双眼顕微鏡で観察させてもらいました。

f0338188_13475426.jpg

たくさんの生きたサンゴも見ることができ、貴重な体験ができました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-28 21:32 | Comments(0)

今年は浦添市市政45周年ということで、例年の「まちづくりプラン賞」の予算も拡大し、

f0338188_23292193.jpg

「市政45周年記念事業・市民の夢応援プロジェクト」として募集があり、

f0338188_2335039.jpg

たくさんの団体の応募がありました。

f0338188_23412693.jpg

私たちカーミージーの海で遊び隊としても2年目の応募をさせてもらい、

①パンフレットの2万部の増刷・配布

②観察会の継続的な実施

③図鑑・図書の充実

④ガイド装備の充実

⑤ブログや観察会の案内ポスター・チラシの広報活動の充実・強化

f0338188_23442691.jpg

の5本柱で活動を計画し、93万円の予算化したものを

f0338188_2345685.jpg

6月27日12時より市役所9階の大ホールに顧問の銘苅港川自治会長さんと二人で出かけ公開審査のプレゼンをさせてもらいました。

f0338188_23454299.jpg

どの団体も大きな予算請求をしているので、審査員の皆さんは減額に努めるので大変なようでした。

f0338188_2347796.jpg

長時間の公開審査の後、午後5時過ぎにやっと審査結果がまとまり、今年は35万円の予算獲得となりました。

f0338188_2350108.jpg

実質的には去年の倍額になったので、良しとしたいと思っています。

f0338188_23502512.jpg

この結果を受け、今年の活動計画を決める第五回総会を7月12日(日)海月でPM6~会費3000円で行いますので、みなさんご参加ください。

f0338188_235114.jpg

新会員の紹介もありますので、よろしくお願いしま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-27 23:25 | Comments(0)

今年は浦添市市政45周年ということで、例年の「まちづくりプラン賞」の予算も拡大し、

f0338188_23141773.jpg

「市政45周年記念事業・市民の夢応援プロジェクト」として募集がありました。

f0338188_23163070.jpg

私たちカーミージーの海で遊び隊としても2年目の応募をさせてもらいました。

f0338188_23222110.jpg

①パンフレットの2万部の増刷・配布

②観察会の継続的な実施

③図鑑・図書の充実

④ガイド装備の充実

⑤ブログや観察会の案内ポスター・チラシの広報活動の充実・強化

f0338188_23232073.jpg

の5本柱で活動を計画し、93万円を予算化して申請を終えることができました。

f0338188_23235138.jpg

この6月27日12時より市役所9階の大ホールで公開審査が行われますので、みなさんの応援をよろしくお願いしま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-22 23:11 | Comments(0)

オカヤドカリ

海洋博の美ら島センターでオカヤドカリの講座があり、

f0338188_1537164.jpg

一年ぶりに出かけました。

f0338188_1538261.jpg

琉球大名誉教授の仲宗根幸男さんが担当して下さいましたが、

f0338188_15382189.jpg

世界中にオカヤドカリは15種類いて、その中の7種類が日本に棲み、6種類が沖縄県にいると聞いてビックリ!

f0338188_15384018.jpg

オカヤドカリは何でも食べる雑食性のため、海岸の掃除屋さんと呼ばれているそうで、陸にすむオカガニと同じように幼生は海に産み付けに出かけるそうです。

f0338188_1539230.jpg

オカヤドカリが天然記念物に指定されている理由は、明治時代から小笠原諸島の無人島からオカヤドカリ類を生きたまま持ち帰り、売っていたという歴史があり、

f0338188_15403165.jpg

1970年代になって絶滅の恐れを回避するために、昭和45(1970)年に国指定の天然記念物になったそうです。

f0338188_15392177.jpg

地域を定めず指定されたために、沖縄の本土復帰の昭和47(1972)年に沖縄県に生息するオカヤドカリの6種類がすべて国指定の天然記念物になったという歴史も知りました。

f0338188_15401720.jpg

会場には本物も持ち込まれ、休憩時間には触らせてもらうこともでき、

f0338188_1541856.jpg

貴重な体験ができました。

f0338188_15405554.jpg

[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-21 15:34 | Comments(0)

海の散策③

今日は近場の海草藻場を歩いてみました。

f0338188_1555162.jpg

リュウキュウスガモの葉の表面には、丸いゼニイシや

f0338188_1553276.jpg


太陽の砂や星砂の有孔虫の仲間がたくさん乗っかって生活していますし、

f0338188_1564152.jpg

その間を立派な爪を持つ大きなソデガラッパがすいすいと移動し、

f0338188_1582351.jpg

砂からはい出したリュウキュウバカガイや

f0338188_1583923.jpg

熱中症になったハゼがぼぉ~~としていました。

f0338188_159088.jpg

岩をめくると貝のテングニシの卵塊や

f0338188_1592062.jpg

海綿(カイメン)を背負ったオオカイカムリの赤ちゃんに出会いました。

f0338188_1593869.jpg

じっくり観察してみると、オオカイカムリの10本の爪や足の中の後ろの4本の足でカイメンを背負い、

f0338188_1595715.jpg

前の2本のハサミでエサを摂り、残りの4本の足で海底を歩いていることがよくわかりました。

f0338188_15101630.jpg

今回出会ったものは1cmほどの赤ちゃんでしたが、慶良間諸島のナイトダイビングでは30cmほどの大物に出会い、お化けだと思ってびっくりしたのを思い出しました。

f0338188_15104457.jpg

帰り道で昼間にはあまり見かけないタツナミガイに出会い、

f0338188_15111167.jpg

トゲアナエビ釣りも楽しんできました。

f0338188_1513652.jpg

いつ行っても飽きることのない浦添の宝・カーミージーの海で~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-18 21:36 | Comments(0)

海の散策②

f0338188_11111176.jpg

今日もヌジャンジー方面の海に出かけました。

f0338188_13291341.jpg

水深の浅い岩の表面にオレンジ色のリボンをひらひらさせたようなウミウシの卵塊が二つ並んで産み付けられていて、

f0338188_1329508.jpg

目を近づけてみるとリボンのひらひら状のところに小さな卵の粒粒がよく見えました。

f0338188_13302660.jpg

その近くに、ジャノメアメフラシが滑るようにして移動しているのを発見!

f0338188_1330417.jpg

浅い水深で、水面もいっしょに入る写真もゲットしました。

f0338188_1331393.jpg

何より小さな黒い点のつぶらな瞳がとてもかわいかったで~す。

f0338188_13313027.jpg

岩場を歩いていると、10cmもあるビックなイソアワモチに出会いビックリ!

f0338188_13315145.jpg

手のひらから岩の上に戻すと、岩の凹みに上手に体を沈めてしまい、黄色い線で縁取らないと岩との違いが分からなくなっていました。

f0338188_1332221.jpg

少し歩くと、今度はさらに大きい、12cmのイソアワモチに出会いまたもやビックリ!!

f0338188_1332412.jpg

二匹の超ビックなイソアワモチに出会うのは初めてで、ビックリのしどうしでした。

f0338188_1334479.jpg

本当に浦添の宝・カーミージーの海の散策は飽きることがありませ~ん。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-17 21:10 | Comments(0)

海の散策①

6/13、14の団体さんの貸し切りの観察会の後は、さすがにちょっと疲れて一日休息をとりました。

f0338188_11534100.jpg

今日はヌジャンジー方面の海に出かけました。

f0338188_1164440.jpg

空にはコアジサシが、夫婦で飛び交いエサの魚を捕まえに水中に飛び込んでいました。

f0338188_1165935.jpg

図鑑を見ると「鯵刺し」から名前が由来しており、「キュイ」と鳴くそうです。

f0338188_1175665.jpg

浅瀬の潮溜まりにはルリスズメダイの幼魚がたくさん群れていて、蛍光ブルーの体色にひかれて写真を撮りました。

f0338188_1181933.jpg

別の潮溜まりには細長いカマスの幼魚がたくさん群れていました。

f0338188_1183912.jpg

水深のあるところに入ると大きなテーブルサンゴや

f0338188_1185829.jpg

ハマサンゴの塊も見られ、外洋に面していることがよくわかりました。

f0338188_1191550.jpg

赤っぽい色の普段見かけない海藻類もあり、浦添の宝・カーミージーの海の散策は飽きることがありませ~ん。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-16 20:02 | Comments(0)

7月の観察会のご案内

6月は二回とも団体さんの貸し切りで申し訳ありませんでした。

f0338188_10582822.jpg

7月の観察会のご案内をさせて頂きますので、ふるってご参加下さい。

夏休み中はこどもさんの自由研究の助けとなるように7/31、8/2、8/30の三回を予定しています。

チラシは夏休み前に掲載するようにしま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-06-15 10:56 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!