今日は、「カーミージーの海で遊び隊」の20回目の観察会でした。

夏休みのこども達の自由研究などに役立てたらという気持ちで回数を多く設定しても、いつもすぐに定員オーバー状態になり、お断りするのが心苦しくてなりません。

f0338188_17241713.jpg

そんな中35名の参加者でスタートし、海に入ると県魚のグルクン(タカサゴ)の何万匹という幼魚の群れがいて、みなさんビックリ!

f0338188_17253531.jpg

ニセクロナマコに出会い、触って観察していると白い糸状の内臓(キュビエ管)を出す「ささやかな嫌がらせ攻撃」に会い、

f0338188_1726166.jpg

体や服にくっ付くと取れないので注意することを伝えると、みなさん流れの方を避け「ハの字」になることがとても速くてビックリ!

f0338188_17264062.jpg

水面下の岩場にはたくさんのルリスズメダイが隠れていて、奇麗な蛍光ブルーの体色に感動し、

f0338188_1727551.jpg

干上がっている大きな岩の表面についたフジツボやカキ、オニヒザラガイはみんな生きていて、

f0338188_17274944.jpg

潮が満ちると活発に活動することを紹介すると、「みんな死んでいると思った!」とビックリしていました。

f0338188_17282127.jpg

岩をめくると、クモヒトデや

f0338188_17284648.jpg

イッカクガニとたくさんのハナビラダカラがいたり、

f0338188_17291621.jpg

緑色のマリモのようなものがたくさん出て来て、

f0338188_17293878.jpg

ザルに入れてしばらく観察しているとウミウシが産卵に集まっていたようでビックリ!

f0338188_17302440.jpg

海草藻場で大人もこどもも

f0338188_1731217.jpg

夢中になってトゲアナエビ釣りを楽しんでいると、

f0338188_17313057.jpg

「ヘビがいる~~!」というので駆け付けると、オオイカリナマコでほっとしました。

f0338188_17315984.jpg

岸辺で感想を聞くと「楽しかった!」「また、来たい!」という声が多かったので、

f0338188_17322786.jpg

危険な場所があること、大人と必ず来て楽しむことなどを伝えて楽しい観察会を終えました。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-31 21:20 | Comments(0)

うれしいことに自治会主催のカーミージーの海の観察会が続いています。

f0338188_16365146.jpg

今日は先日の天体観測ですばらしい感動を経験した伊祖自治会さんで、子ども会が中心のため総勢57名の参加者になりました。

f0338188_1794999.jpg

海辺の岩にたくさんの巻貝のゴマフニナが棲んでいるのを見て、

f0338188_1710365.jpg

岩に空いたひとつの穴はカニの住み家で二つ連なっているのは岩の中に二枚貝が棲んでいるんだよ!と話をすると、「へぇ~~!」と感動していました。

f0338188_17114772.jpg

海藻のチヌマタを見つけ、「シャキシャキした食感を確かめて!」というと、みなさん少しずつ口に含んで、またもや感動!

f0338188_17122963.jpg

ナマコのニセクロナマコに出会い、最初は遠巻きにしていたので、「食べると毒があるが、触るのはOK!」と言うと、

f0338188_17125798.jpg

積極的にたくさんの手が伸び、「やわらかい!」「ぷにゅぷにゅしてる!」の声が聞かれました。

f0338188_17133460.jpg

小さいケブカガニを見つけ、ひっくり返してのぞいてみると黒い卵を抱えていてビックリ!

f0338188_1714733.jpg

みんなが、トゲチョウチョウウオとクギベラの幼魚を見つけ、

f0338188_1714373.jpg

続いてヨウジウオや

f0338188_1715180.jpg

フグの赤ちゃんまで見つけてくれ楽しむことができました。

f0338188_17154554.jpg

大きなブロックにくっ付いた貝などの生きものを観察しながら、海水浴も楽しんできました。

f0338188_17161663.jpg

天体観測でも感動し、海でもすばらしい体験をしてもらえ、輝く瞳が印象的でした。

f0338188_17165156.jpg

海から上がると港川自治会のみなさんが、

f0338188_17172262.jpg

かき氷を用意して待ってくれていて、

f0338188_1718827.jpg

こども達は大喜び!

f0338188_17183353.jpg

今日も、自治会同志のの交流が深まったことに両自治会長さんの満足した笑顔がとても印象的でした。

f0338188_1719721.jpg

[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-30 21:34 | Comments(0)

自治会主催のカーミージーの海の観察会が初めて行われました。

f0338188_16203261.jpg

緑ヶ丘自治会館に28名が集まってカーミージーに移動し、危険生物の学習をしていると、

f0338188_16215886.jpg

今年初めて作った「浦添の宝・カーミージーの海」の幟がよくはためいていました。

f0338188_16223039.jpg

海岸にある岩場の小さな穴がたくさん開いているものは、ひとつだけのものは小さなカニの住み家で、二つ並んであいているのはその下に二枚貝が棲んでいる!と紹介すると、

f0338188_162373.jpg

不思議そうにしながら、熱心によく聞いてくれていました。

f0338188_16234919.jpg

カニのソデガラッパにたくさん出会い、

f0338188_1624536.jpg

ヤドカリを食べるための砂もぐりの名人技を遠巻きにして見学し、

f0338188_16253017.jpg

貝殻を砕くペンチ状のハサミを見ていると卵を持ったメスにも出会いビックリ!

f0338188_16261617.jpg

パチン!パチン!という怖い音のシャコパンチの鋭さも体感し、

f0338188_16265290.jpg

チクチクする小さなイカリ状の骨片を持つオオイカリナマコにも触れて楽しみました。

f0338188_16281131.jpg

岩をめくると、イッカクガニや

f0338188_16291796.jpg

クモヒトデ、

f0338188_16294414.jpg

ウミケムシなどが出て来てビックリ!

f0338188_16302789.jpg

大人もこどももトゲアナエビ釣りを夢中になって楽しみ、

f0338188_1631018.jpg

「楽しかった!」「また、きたい!」の感想がたくさん聞かれました。

f0338188_1632128.jpg

港川自治会館に移動し、アーサー汁とおにぎり、

f0338188_16322717.jpg

サーターアンダギーとかき氷をごちそうになりました。

f0338188_1633717.jpg

今まで各自治会独自の行事は熱心に取り組まれてきていましたが、今回のように自治会同志の交流が深まったことに両自治会長さんの満足した笑顔がとても印象深かったで~す。

f0338188_16334196.jpg

[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-29 20:08 | Comments(0)

夏休みに入って毎日我が家にやって来て宿題を頑張っている孫ですが、勉強ばかりでは退屈してしまうので、「先日の台風で吹き飛ばされたポスターの貼り直しに行こうよ!」と誘うとのってくれ、いっしょに出かけました。

f0338188_1825556.jpg

吹き飛んでいったポスターを一生懸命に貼り直してくれましたが、

f0338188_1826235.jpg

画びょうをラミネートの上から突きとおすのが、まだ力が弱くて苦労していました。

f0338188_18264717.jpg

街中のポスターが吹き飛んでなくなっているのに、一番海のそばのポスターが持ちこたえていたことを「海の方が、風が強いはずなのに?!」としきりに不思議そうにつぶやいていました。

f0338188_1827950.jpg

ポスターを貼り終えて海岸に出てみると、孫の大嫌いなイソアワモチがたくさんいて、「ナメクジみたいだからいや~~!」と逃げまどい、

f0338188_18272599.jpg

次々に出会うたくさんのイソアワモチに「キャ~~!!」と悲鳴をあげていました。

f0338188_18274936.jpg

そうかと思うと「カニは大好きなんだ!」と小さいカニの赤ちゃんをつまんで手のひらに載せたり、

f0338188_18281733.jpg

手のひらから腕にまで移動させて楽しんでいました。

f0338188_1828336.jpg

防波堤の細いところをバランスを取りながら歩いたり、

f0338188_18285426.jpg

海に入らなくてもいろいろと楽しめました。

f0338188_18291777.jpg

帰り道の木でできた階段に天然キクラゲ発見!

f0338188_1829388.jpg

海水で洗って「ばあちゃんにお土産にする!」とうれしそうにしていました。

それにしても、カーミージーでキクラゲが採れるとはビックリ!
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-22 18:13 | Comments(0)

浦添市の「まちづくりプラン賞」の助成金を受け取るための書類を9枚もそろえて提出し、

f0338188_17563011.jpg

午前中に手続きが完了しました。

f0338188_17574597.jpg

午後はパンフレットの印刷会社との打ち合わせとなりました。


パンフレットは間違いなどの最小限の訂正を加え、隊員12名の名前を入れて1万部を増刷すると276,000円かかることがわかりました。

f0338188_956119.jpg

あと、「浦添の宝・カーミージーの海」の幟を作り、


ポスターやチラシ作成用の事務費用で助成金の357,000円はなくなってしまいそうで~す。


去年1年間に9万円の赤字(自己負担)を出したので、今年はこの資金難を乗り切るため、9月から観察会の参加費(保険代を含む)を大人300円、子供200円にすることも総会で決定しました。

皆さんどうぞよろし、ご理解とご協力をお願いしま~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-17 17:54 | Comments(0)

浦添市の「まちづくりプラン賞」の表彰式があり、

f0338188_11414842.jpg

正式に357,000円の決定通知がありました。

f0338188_11425269.jpg

そのことをカーミージーで遊び隊のみなさんに報告するために総会を開きました。

f0338188_1143434.jpg

7人のおじさんたちが集まり、親交を深めあいながら、

f0338188_11445734.jpg

遊び隊の今後について熱心な論議が交わされました。

f0338188_11455238.jpg

また、マスコミ報道のお蔭で、この夏休みは各自治会や子ども会、地域のキャンプなどから観察会の要請が目白押しとなり、嬉しい悲鳴をあげていま~す。

栄養ドリンクを飲んででも、みなさんのご要望に応えていきたいと思っています。

パンフレットは最小限の改訂を加え、1万部を増刷したいと思っていますし、

f0338188_11462523.jpg

代表宅を毎月第一土曜日に開放し、交流や研修が深まることを目指すことになりました。

f0338188_11475344.jpg

今後の遊び隊の発展が楽しみですね。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-13 13:49 | Comments(0)

15回目の観察会

6月の観察会は2回とも団体さんの貸し切りだったため、

f0338188_160090.jpg

久しぶりの一般参加の観察会で、

f0338188_1622047.jpg

子ども連れのご家族の参加が多く、スタッフを含めて35名となりました。

f0338188_1625738.jpg

最初に、岸辺に産み付けられたタツナミガイの卵塊の海ソーメンにみなさんビックリして、触れていました。

f0338188_1633310.jpg

大きなイトマキボラを見つけてくれた人にみんなで感謝とお礼の拍手をし、

f0338188_164396.jpg

みんなでトゲアナエビ釣りを楽しみました。

f0338188_1675899.jpg

リピーターの方も多く、前回はゴカイの卵のうがいっぱいあったのに今回はあまり見られないとか

f0338188_1683774.jpg

砂茶碗もよく見られた時との海の中の季節の変化にも気づく機会が持ててよかったです。

f0338188_169015.jpg

チクチクするイカリのような骨片のあるオオイカリナマコには皆さんに触れてもらい、名前の由来を納得してもらえました。

f0338188_1694825.jpg

岩の穴に潜り込む15cmほどのクモウツボの幼魚もみんなでしっかり観察できたのがよかったで~す。

f0338188_16102136.jpg

暑かったせいもあり最後のブロックのそばの深みでは、海水浴状態になり、子どもたちは大はしゃぎの大喜び状態で観察会を終えることができました。

f0338188_1610553.jpg

みなさんお疲れ様でした。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-05 20:57 | Comments(2)

カーミージーの海散歩③

今日は「浦添の宝・カーミージーの海」のスジャンジー方面に出かけてみました。

f0338188_2235260.jpg

この方面の岩場は南北の両岸から一番離れていて、人が入ることが少ないせいで

f0338188_22381473.jpg

ビッグなイソアワモチに出合うことが多いので、よく探してみました。

f0338188_22383469.jpg

すると手のひらにすっぽり乗るような10~12cmものが次々に見つかり、

f0338188_22385960.jpg

模様も少しずつぢがぅので、写真に残してみました。

f0338188_2239282.jpg

こんなにビッグなイソアワモチなら伊平屋島のネオママさんなら大喜びするだろうな~と想像しました。

地面を見つめて歩いていると、緑色の粘土質の塊を発見し、棒でつついてよく見ると海草類を食べた糞でした。

f0338188_2240269.jpg

ジュゴンはいないだろうから、海草藻場で食事をしたウミガメのものかな?!と想像しました。

f0338188_22411689.jpg

トゲアナエビ釣りを楽しんだり、

f0338188_2241334.jpg

砂地のヌノメガイ、

f0338188_22415791.jpg

マガタマモや

f0338188_22425316.jpg

砂茶わん

f0338188_22432444.jpg

毒を持っていてもかわいいお目目のスベスベマンジュウガニや

f0338188_22435229.jpg

ウミソーメンに出合いました。

f0338188_22442874.jpg

いつ行っても飽きることのない「浦添の宝・カーミージーの海」で~す。
[PR]
by kamijiasobi | 2015-07-01 22:31 | Comments(0)

素晴らしい自然の残るカーミージーの海で楽しく遊びましょう!